最近私がはまっているのは、彼氏とのスカイプオナニー。

彼とは私がマネージャーをやっているバスケ部の1年生と3年生の時からの付き合いだ。

先輩は大学が東京だったので、先輩の卒業とともに遠距離恋愛の関係に。
でも、電話代って果てしなく高いでしょう(笑)。

だから、どうやったらいいかなーって話をしてスカイプをやることになったのね。

まだラインがない時代で、スカイプぐらいしか無料でそういうのができなかった。

今は、ラインとスカイプと半々ぐらいだよ。何でラインだけにしていないかっていうわけは、最初に言ったスカイプオナニー(笑)。

去年一年間で、もうどのくらいやったか数限りない(笑)。
実際にセックスしてるよりもはるかにお互いのオナニーを見せあってそれぞれにいっちゃうスカイプオナニーの数の方がはるかに多いかな。

もう先輩とのスカイプオナニーにも慣れたもので、表情や声でもう今いきたがっているなとか、今回はいくの我慢してもっと長く楽しみたいとか、そういうこと言葉で言わなくてもわかるわけ。
淫乱な女をセフレにしてセックスしまくっている俺のやり方

だから、ラインで話をしていると体の方が我慢できなくなってきて、じゃあ、いまからスカイプに切り替えようというふうに違いですね。
2人ともiPadの大きな画面でお互いの顔を見ながらあそこを触って楽しんでいる。

でもね、最近少しだけ私に悪魔の囁きが… (笑)。

私はスカイプ名はもちろん本名じゃないんだけど、ローマ字で女の子の名前(私の本名のあだ名)にしていたのね。
そうすると結構男の人からのエッチなお誘いがやってくるのね。

まえはそういうのは無視していたんだけど、最近そういう誘ってくる男の人とこと、スカイプでオナニーするくらいの浮気は許されるんじゃないかなぁ…って (笑)。

…そんなふうに最近思ってしまうんです。

あ、まだ実際には試してないですよ。
でもそろそろ一回やってみてもいいかもな・・・(笑)
セックス依存症
ヤリマン
友達に教える
新規HP HP編集
無料ホームページ
mKeitai

出会い系
AX